場面による洗剤の利用方法

家の中をきっちり綺麗に掃除するためには、その場所に適切な洗剤と掃除用具を使用することが重要だそうです。適材適所で使えれば綺麗になりますので、洗剤の種類を主に紹介致します。

洗剤の種類はいくつかあり、油汚れに強く多目的に使用できるアルカリ性のタイプと、ガラスやアルミ、石材やカーペットなど様々な素材の物に使用できる中性洗剤のタイプと、浴室やトイレなどに使用できる酸性洗剤のタイプがあり、他にはカビに効果がある漂白剤もあります。

洗剤には家庭用と業務用がありますが、業務用は原液で販売されていることが多いので、もし使用する場合には希釈して洗剤を薄めて使うことがとても重要です。そして、業務用洗剤は家庭用洗剤よりも濃度が高いので洗浄力が高いことも1つの特徴なのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る