片付けが出来ない人の特徴とは

片付けが出来ない人は大きく分けて「現実逃避型」「過去執着型」「未来不安型」の3つのタイプがあると言われています。
自分がどのタイプに属しているのかを考え、その弱点を改善していくだけでも今までより片付けられるようになりますので、片付け上手になる為には知っておきたい情報です。

片付けをする為には家にいなければ出来ませんが、現実逃避型はその片付いていない家の中を見るのが嫌で、外出ばかりを繰り返してしまいます。
過去執着型は一番もったいないという気持ちが強いタイプで、使っていないもの、更にこれからも使う予定が無いものでも「二度と手に入らないかもしれない」と思ってしまい取っておいてしまいます。
未来不安型に関しても少し似ていて、今使っていないものでも手放したら将来使う事になった時に困る事になるかもしれないと思い込んでしまい、物を溜め込んでしまいます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です